前のページへ戻る
 
                                                       平成29年10月吉日
東日本ヤマハOB会
  酒文化探訪の会 会員各位

  
    酒文化探訪の会
   世話人一同
  
  酒文化探訪の会 第四回例会
勝沼ワイナリーとワイン資料館訪問のご案内  
  
朝夕めっきり過ごしやすく、秋の気配が忍び寄って参りました今日この頃、各位におかれましてはお元気にお過ごしのことと存じます。
酒文化探訪の会では、これまでお酒にまつわる様々な文化に触れて参りましたが、今回は近年世界的に注目を集めております「日本ワイン
の郷、山梨は勝沼の醸造所とワイン資料館を訪ね、その歴史をたどりながら、ワインと食のマリアージュを楽しむ企画と致しました。

日本のワインの夜明けは、ビールやウィスキーと同じように文明開化とともにやって参りましたが、山梨では1980年代に大手ワイナリーが
主に外来種のぶどうを使用して高品質なワインづくりに成功。更に日本古来の品種を含め、ぶどう栽培から醸造にいたるまで真剣に取り組む
若手醸造家が現れ、中小のワイナリーが林立、近年は国際ワインコンクールでも金賞受賞が続いております。

因みに「日本ワイン」とは日本で栽培されたぶどうを用いて日本で醸造したワインのことで、海外から原料(果実・果汁)を輸入して国内で
醸造・ボトリングする「国産ワイン」とは区別して使われる言葉です。 また日本特有の品種としては、唯一の日本固有品種である「甲州
(白ワイン用)、アメリカ原産で元々生食用だった「デラウェア」(白ワイン用)、アメリカ系で日本固有の交雑品種である「マスカット・
ベーリーA」(赤ワイン用)、同じくアメリカ系で日本固有の交雑品種である「ブラック・クィーン」(赤ワイン用)の4品種が多く使われて
います(赤ワイン用の2品種は「日本ワインの父」と言われる川上善兵衛という人が、昭和の初め日本独自の改良品種として開発しました)。
また一方で近年、醸造家がヨーロッパ系品種の栽培にも注力するようになり、シャルドネ、ソービニョン・ブラン(白ワイン用)、メルロー、
ピノ・ノワール(赤ワイン用)を使用した個性ある高品質ワインも登場しています。

日本のワインづくりの発祥の地である山梨県では、大手4社のワイナリーはすべてここにあり、夫婦だけで営む小規模ワイナリーなど多種
多様なワイナリーが80軒近くありますが、その半数の37軒が勝沼に集中しています。今例会では、少し欲張って中規模ワイナリーと
大規模ワイナリーひとつづつと、ワイン資料館ふたつを訪ねる予定です。 時期的には、一面に広がるぶどう畑の紅葉が楽しめる上、「甲州
の新酒(ヌーボー)が味わえるまたとない季節です。晩秋の高地、山梨の気温は低く、暖かめの服装と歩きやすい靴とでご参加の上、日本
ワインと食のマリアージュをお楽しみ戴きますようお待ち致しております。


                                記

   ■日 程   :2017年11月20日(月曜日) ≪雨天決行≫

   ■会 場   :シャトー勝沼~宮光園(甲州市観光協会ワイン資料館)~シャトーメルシャン(ワイン資料館~およびテイスティング)

   ■集 合   :JR中央線高尾駅構内3・4番線ホーム 東京方面よりにある巨大な「天狗の顔像」付近
          ※9:17 当駅始発の甲府行きに乗車しますので遅れないようにお願いします。
 ■アクセス 

       【東京方面からの場合】 ※京王線の方が大分安いです(^_-)-☆
          ☆ 新宿駅8:17発 JR中央線快速高尾行き    ⇒高尾9:11着
          ☆ 新宿駅8:12発 京王線準特急高尾山口行き ⇒高尾山口9:05着

            新宿~勝沼ぶどう郷間は片道、JR1,940円、京王1,330円です。

       【横浜方面からの場合】
          ☆ 長津田駅8:13発   JR横浜線 ⇒八王子発8:56 ⇒高尾着9:03
          ☆ 武蔵溝ノ口8:10発 JR南部線 ⇒分倍河原8:41発(京王準特急)
           ⇒高尾山口9:05着



≪  高尾駅「天狗の顔像」≫

 ■当日の予定コース

        
10:27 JR中央本線「勝沼ぶどう郷」駅到着、改札出て左側にある観光協会前に集合
            (徒歩約15分・・・下りです)
         11:00 シャトー勝沼・・・醸造所見学~試飲(12種ほど、無料)
         11:30 昼食(併設フレンチレストラン「鳥居平」)
         13:00 ショッピング・試飲の足りない方は試飲継続(?)
                       13:15 (シャトー前で)記念撮影

         13:30 シャトー出発 (徒歩約20分・・・概ね下りと平坦道)
         14:00 「宮光園(みやこうえん)」(市立ワイン資料館)見学
         14:30 シャトーメルシャン/ワイン資料館見学~カフェカウンターにて試飲
            (有料:テイスティング・グラスで100円から600円まで。30種程度あり、各自負担)
                       15:10 タクシー分乗にて「勝沼ぶどう郷駅」へ出発(タクシー代は会費込み)

         15:20 「勝沼ぶどう郷駅」にて現地解散

 ■お帰りの電車時間(ご参考まで)※「勝沼ぶどう郷駅」発

       【新宿方面】
          ☆15:32発 (各停) ⇒16:01大月発(特急)            ⇒17:06新宿着(2,870円)
          ☆15:32発 (各停) ⇒16:13大月始発(各停)            ⇒17:43新宿着(1,940円)
          ☆15:32発 (各停) ⇒16:13大月始発各停 ⇒17:02高尾発京王 ⇒17:57新宿着(1,330円)
          ☆16:03発 (各停) ⇒17:16高尾発(快速)       ⇒18:12新宿着(1,940円)
          ☆16:03発 (各停) ⇒17:22高尾発(京王準特急)    ⇒18:17新宿着(1,330円)
          ☆16:28発 (特急)                 ⇒17:51新宿着(3,280円)
       【横浜方面】
          ※上記新宿方面行 高尾駅の時間をご参考に、八王子経由京王分倍河原~南部線方面
           または横浜線方面をお選び下さい。

 催行人数  :20名

 ■携行品   :健康保険証、緊急雨具、暖かめの服装、歩きやすい靴でご参加下さい。

 

  ■会 費    :4,000円
          ※フレンチレストラン「鳥居平」での食事&ワイン代、宮光園入園料、 シャトーメルシャンから
           の帰路タクシー代を含みます。
          ☆ランチの内容:オードブル・チーズ・魚料理(地元の鱒料理)・肉料理(肉は2種から選択)
           ・デザート/コーヒー(パンはおかわり自由、併設パン工房で作られており美味)及び赤・白ワイン
          ※肉料理は2種ありますので、お申込みの折下記のうちからひとつ選んで事前にお知らせ下さい。    
           ①子羊のロースト(カリッと香ばしい)②信玄豚肩ロース肉のロティ(とろけるように柔らかい)

 ■お申込み  
        代表世話人永井あてメールにて、10月28日(土)までにお申込み下さい。
          但し、先着20名となり次第締め切らせて戴きますのでご了承下さい。
                 ◎お申込み先:代表世話人 永井春夫  
              メール:nagai0212bco@diary.ocn.ne.jp
              電 話  :090‐8003‐0275
 ■会費のお支払い

        事前振込をお願い致します。お手数をおかけ致しますが、10月31日(火)までに下記口座へお振込み下さい。
        振込手数料のご負担も併せてお願い致します。     

        お振込先:三菱東京UFJ銀行  町田支店 店番号228
             口座番号1012226 名義 東日本ヤマハOB会酒文化探訪の会代表永井春夫

        ※キャンセル発生時:11月10日(月)までにご連絡戴ければ全額払い戻し致します。

 ■当日緊急連絡先
  永井携帯:090‐8003‐0275:金森携帯:090-3338-8528 



   酒文化探訪の会  
  
代表世話人 永井 春夫
  世話人 高瀬 俊次
  〃〃  金森 康泰
  〃〃  山田 知英子
アドヴァイザー   小幡 健一




★ シャトー勝沼について
「勝沼ぶどう郷駅」から下り道を徒歩約15分、創業140年
のワイナリー。
醸造所見学は15分くらいで、試飲は12種くらい無料でできる
(飲み過ぎないように) (-_-;)
敷地内併設のフレンチレストランやパン工房も美味(^_-)-☆
【当日のランチに合わせるワイン】
   ・白・・・「生詰め甲州」
   ・赤・・・「菱山ブラッククイーン」

■周辺ワイナリーのご案内(時間に余裕があり、健脚でまだ飲みたりない方にお薦め)
≪ 原茂(はらも)ワイン ≫   

 シャトー勝沼から下りと平坦な道で徒歩約15分くらいの
 小さなワイナリー。
 見学ができないのと併設のカフェが月曜定休なのでコース
 から外しましたが、無料試飲とショッピングは可能です。
 ロビーにヤマハグランドピアノが置いてあったので気に
 入りました(^^♪
  ≪ グレースワイン ≫ 
シャトーメルシャンから下りと平坦な道で徒歩約20分くらい
の中規模ワイナリー。
見学ができないのと少し遠いのでコースから外しましたが、
有料(100~600円)で試飲とショッピングは可能です。
近年とみに高名を馳せ国際コンクール入賞が続く「日本ワインの雄」のひとつ。
どのワインを飲んでもお気に召すでしょう !(^^)!


 

前のページへ戻る                      ページの始めへ戻る



  < 2017/10/20  文責:金森・HP編集:後藤 >